FC2ブログ

最近の多い疾患(腰痛・首痛・ギックリ腰・坐骨神経)

今日で関東も梅雨明け宣言でました。八千代市八千代台暑いです!

最近は腰痛が中心でギックリ腰(気味も含む)や坐骨神経痛が多いです!

首痛がその後に続いて肩こり・股関節痛・膝痛といったような感じです。

一時ぎっくり的な腰痛が少なくなってきたらまた徐々に腰痛が増えてきています。

暑くなり冷房などもあると思いますが足腰の特に下半身の冷えや内臓の冷えや

骨盤を中心に仙腸関節や腰仙関節のズレが多いです。

ズレるのは骨盤前後とかの脊柱や脚の歪みも原因あります。

正しい姿勢・重心が必要です。坐骨神経痛の坐骨神経はマッサージをしても

痛みは取れません。ほんの少しの緩和はありますが!

やはり仙骨の周りの緊張をとり歪みをとらないと難しいと思います。

腰痛には首がかなり絡んでいます。腰と首を調節しないと改善は難しいです。

梅津治療院では整体治療で改善に向かっています。

肩こり・腰痛・首痛・股関節痛・背中痛のある方ぜひお待ちしてます!


スポンサーサイト

肩こり・腰痛・首痛・内臓低下

 最近は台風の影響もありますが梅雨の時期で湿度がかなり上がってきています。

湿度があがると肩こり・腰痛・膝痛・首痛その他捻挫とか以前の疾患や辛いところなどが

痛みやむくみやコリが酷くなります。湿度が高くなると暑い為水分量が増えますが

尿の回数や量は通常とあまり変わらないことが多いとおもいます。

しかし水分は多いのですから腎臓に負担がかかりすぎるし出さなきゃいけない

尿が体内に滞ります。だから腎臓がつかれて身体がだるくなったり疲れがぬけなく

なります。そして水分が滞りすぎると水毒証になり頭痛にもなります。

皆さん最近はむくみひどくないですか?このようなときは水分量もそうですが

湿度も徹底的に調節しなければなりません。肩こり・腰痛・首痛・膝痛・胃の低下

これらはマッサージや整体治療だけ行っても自分の生活習慣を気をつけないと

施術を受けてるだけでも意味ないです。

7月になりまして

月がかわりましてのまだまだ梅雨はこれからです。今年は梅雨が長いといわれています。

梅雨が長いとそれだけ梅雨時期の病気や疾患も多いということになりますね。

梅雨時期は天候や気圧の関係から虫垂炎や尿管結石等様々な疾患が多い時期です。

湿度も高くなりますので頭痛・肩こり・首痛・腰痛・膝痛・内臓停滞など関節痛も多い時期

でもあります。胃の調子も悪くなりますので無条件に肩、首にも影響が起きますね!

そのような事が原因ならマッサージみたいに揉んでも意味ないですね?

胃の消化をよくして動きを活発にしないと肩こり、首痛をマッサージしてもよくには

ならないです。それは梅津治療院の整体治療(操快法・開節法)オイル含むなどの

治療しないと難しいと思います。また頭痛もそうですが大抵歯の噛み合わせや1か2頚椎

の歪みで首痛も多いです。湿度からの水分量からの頭痛もありますが!

これらの事の治療はマッサージではなく整体療法です。原因をしっかりしなければ

回復も見込めませんしつらいだけです!八千代市八千代台に原因からの整体治療院が

ありますのでお待ちしてます。
プロフィール

umetiryou

Author:umetiryou
はじめまして、院長の梅津です。昭和47年生まれ、高校時代までトレーナーに興味があり大学卒業して東洋医学に興味を持つ。そしてあん摩・指圧・マッサージの資格を取得、マッサージ、整体の修行をえて八千代市八千代台に開業、現在に至る。趣味は、野球(やることも観戦も両方すきです。) 小学生から社会人まで硬式野球をしてきました。かなりの野球おたくです。最近は、同年代の選手が引退やコーチをしてさびしいです。数年前の高校、大学、社会人、プロの話ならかなり語れます。話好きなので話しましょう!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード