FC2ブログ

腰痛(ギックリ気味)

 60代女性主婦

腰痛で来院! 一昨日から腰が痛く足も上がらず引きずって来院しました。

前日にマッサージに行きましたがよくならず辛そうにしてました。

触診でかなり骨盤(腸骨)の歪みが酷く脊柱も歪んでました。

最初に歪みをとるために操快法で骨盤整えて脊柱も整えて軽く胃下垂上げで

調節しました。それだけで立ち上がりかなり痛みが改善され

本人は、(あれ?あれ?)とばかり首をかしげていました。

様々な歪みと張りからこんな姿勢してましたか?と質問したらしてました!といいました。

腰痛前に俳句をしていて長時間の女座りが原因とその場所での冷えからきてました。

それから開節法で緊張を整えてリラックスされ最後に確認したら

普通に歩いていい姿勢でこわばる事なく帰られました。

スポンサーサイト

食事が食べれない  冷え 胃の低下

 80代後半女性

80代女性 胃の調子がよくなく冷えもあり食事が水分だけしか取れなくて来院。

本人はほぼ毎日病院で点滴をうけていまして食事をすることができない状態で

とにかく汗がタオルに浸み込んで絞れるくらいによくかいてました。

その為冷えもあり胃腸の調子もよくなくお腹にオイルを浸透させていてもチャポチャポ

音がして水毒症の状態でした。とにかくお腹、背中にオイルを入れて遠赤外線で脚とお腹

を温め開節法フットケアで念入りに指回しをしました。こんなに温めているのに気持ちよく

汗をかかないなんて不思議とおっしゃっていました。何回か受けましていまでは点滴も

受けずご飯もすこしずつ食べれるようになり本人は最近こんなにご飯がおいしいなんて!

と喜んでいました。水分もかなり多目だったので、少し控えてもらいお腹を温めてもらいました。

汗をかく事は体温低下で冷えも強くなり胃も動きが悪くなるので調子も悪くしてしまいます。

もう病院には行ってないみたいです。

首痛 肩痛 手首の痛み

 40代会社員女性

首、肩、手首が痛くて来院。本人はよくマッサージを受けてました。

仕事は学校の給食の仕事です。体はかなりガチガチで筋肉硬直してました。

見た目もかなり猫背で首や肩が前に入り腕があがりずらく辛そうでした。

仕事がら給食をつくるので大きい鍋を持ち上げ尚且つかき混ぜたりそうとう

負担がかかります。仕事柄緊張も強いのでまず、オイルで背中から肩特に腕に

念入りにオイルを浸透させバックシェイプで胸郭を拡張させて開節法でリラックスさせ

緊張をとり、バックウエーブでさらに緊張をとり最後に座位で姿勢矯正して

肩甲骨を柔らかくして腕もあがり姿勢も変わった事で首と肩に負担がなくなり

交感神経の緊張も揺るんだ事でかなり体が軽くなり筋肉の張りが改善しました。

腕がすーとあがり両肩が後ろに行き本人はびっくりしてました。

逆に本人はよくマッサージで指圧をしてたため余計に緊張のところに

さらに緊張も増してガチガチにしていた事も原因かもしれません。

マッサージしても痛いだけで力が入ると言ってました。

仕事柄かなりの負担がかかりますのでできるだけ負担のかからない姿勢を指導しました。

肩こり 背中痛 腰痛 冷え

 20代男性 飲食店勤務

肩こり、背中痛、腰痛、冷えで来院。

この方は、少し前から来院されてた患者さんです。

来院された時は、マッサージでした。とにかく触ってるだけで

緊張がかなり強すぎる程筋肉が硬く週二回マッサージや整体を

やられてました。仕事の内容もありますが、とにかくつくる事が

多いので腕をかなり使います。そして重たいので力が入ります。

力が入るのでかみ締め強く顎関節や頚椎や腹が硬くマッサージも

強めがすきでよく受けてたみたいなので全身硬直してました。

つくるのが中心なので厨房は水を良く使い下が固くコンクリート

の上で仕事をしている為冷えは強いはずです。

マッサージを受けるのを止めてもらいオイルと開節法中心にしました。

そしてだいぶ変わって柔らかくなりました。

そして数ヶ月仕事でこれなくて久しぶりに来院した時かなりほぐれてて

すごく楽でした。と言ってました。とにかく緊張をとり仕事や私生活の

習慣を正しく変えてだいぶ変わりました。

肩こり 首痛 腰痛 足首痛

 30代女性会社員

 肩こり、首痛、腰痛、足首痛で来院。仕事は事務職でパソコンをよく使う。

 来院したときから姿勢悪く首が上下に曲がらなく触診しても

 大椎(下頚)と胸腰移行部(腰の上あたり)がかなりでていた。

 ここに来る前にリラクゼーションで受けてからきました。

 そして首は、右首の張りが特に強く唇の左右の高さも違い右でよく噛み
 
 歯軋りもしていました。足首も右側がかなり動きがよくない状態でした。

 ストレスもありますが普段からの生活習慣(仕事など)から

 交換神経の緊張が強く本人はここまで力が加わっているとは

 思ってもいなかったみたいでした。

 これらの事はかなりの緊張からくることなので上半身(お腹も)オイルを

 浸透させて筋肉ゆるませ操快法で首の痛みをとり肩甲骨をゆるませ

 また緊張の首は足首とつながっているため開節法で足首ゆるませ

 本人を寝かせて緊張とりました。そして最後にバックシェイプをして

 矯正しました。終わったらかなり変わっていたらしくよかったです。

 後は仕事時の姿勢など指示して終わりました。この緊張にマッサージしたら

 余計に緊張が強くなりますから痛みが取れるわけないですね。

 
プロフィール

umetiryou

Author:umetiryou
はじめまして、院長の梅津です。昭和47年生まれ、高校時代までトレーナーに興味があり大学卒業して東洋医学に興味を持つ。そしてあん摩・指圧・マッサージの資格を取得、マッサージ、整体の修行をえて八千代市八千代台に開業、現在に至る。趣味は、野球(やることも観戦も両方すきです。) 小学生から社会人まで硬式野球をしてきました。かなりの野球おたくです。最近は、同年代の選手が引退やコーチをしてさびしいです。数年前の高校、大学、社会人、プロの話ならかなり語れます。話好きなので話しましょう!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード